ろけっとだん

ロケット団 ろけっとだん

  • 2002(平成14)年 漫才協団新人大賞
  • 2006(平成18)年 文化庁芸術祭賞演芸部門 新人賞受賞
    花形演芸大賞銀賞受賞
    浅草芸能大賞 新人賞受賞
  • 2016(平成28)年 国立演芸場花形演芸大賞 金賞受賞

サラリーマンをしていた三浦と、劇団員だった倉本が1998年からお互い役者をめざして同じ劇団に所属し、日々下積み修行をしていた。
二人は劇団員を楽しませるために、劇団内で漫才コンビ「ロケット団」を結成、漫才を披露し劇団内を楽しませていた。
そして、3年と11ヶ月の月日が経ち『俺たちは役者じゃなくお笑い芸人(漫才師)に向いているのではないか?』と気づき、2000年11月から本格的に漫才に取り組みはじめた。

デビュー1年目でNHK「年忘れ漫才競演」、1年2ヶ月でオンエアーバトルにも抜擢された。ライブはもちろん、ラジオ、テレビ、各地のイベントの司会、新年会やパーティー、寄席など精力的に活動中。毎月、新宿末広亭で「定例集会」と題した会を行っている。