しゅんぷうてい こあさ

春風亭 小朝 しゅんぷうてい こあさ

  • 1955(昭和30)年東京都生まれ
  • 1970(昭和45)年五代目 春風亭柳朝に入門
    春風亭小朝を名乗る
  • 1976(昭和51)年 二ツ目昇進
  • 1980(昭和55)年 真打昇進

1955年東京生まれ。1970年春風亭柳朝に入門。1980年36人抜きで真打昇進。
これまでに、落語界初の日本武道館公演、歌舞伎座三夜、新橋演舞場、京都南座、博品館劇場三十日間連続独演会などを成功させてきている。
昨春より、文豪 菊池寛の作品を落語にして口演する会をスタートさせた。常に新しい企画に挑み、その活動は業界のみならず、注目されている。

俳優としては、新宿コマ劇場の座長公演をはじめとして、TV時代劇『三匹が斬る!』の他、NHKの大河ドラマ『篤姫』では近衛忠煕役を、『軍師 官兵衛』では明智光秀役を務め、好評を得る。

趣味はクラシック音楽とJAZZで、これまでに全国の八つのオーケストラを指揮、自らのJAZZグループも結成。MCを務めるBSジャパン『おんがく交差点』では、クラシック音楽を幅広く紹介し、その普及に寄与している。
平成26年度芸術選奨文部科学大臣賞など多数の受賞歴がある。

日々の活動については、春風亭小朝のオフィシャルブログを御覧下さい。