たてかわ はれのすけ

立川 晴の輔 たてかわ はれのすけ

  • 1997(平成 9)年 立川志の輔に入門 志の吉を拝名
  • 2003(平成15)年 二ツ目に昇進
  • 2008(平成20)年 東西若手落語家コンペティション
    グランドチャンピオン
  • 2013(平成25)年 真打に昇進 志の吉から晴の輔へ改名

落語立川流 真打・立川志の輔一門。
私立岡山県作陽高校 卒業。東京農業大学在学中、落語研究会に所属。卒業後、立川志の輔に入門し一番弟子となる。
二ツ目に昇進した2003年から定期独演会をスタートさせ、真打になってからは東京八重洲、横浜、町田、川越、千葉の5会場7公演を隔月で開催している。

独演会をベースに子ども落語会、企業講演、イベントや結婚披露宴の司会などでも活動し、メディアでは現在、BS日テレ『笑点 特大号』若手大喜利コーナー、tvk(テレビ神奈川)『キンシオ』晴の輔土地こばなしコーナー、ニッポン放送『週刊なるほど!ニッポン』パーソナリティー として出演中。
精力的に活躍の場を広げている。